新会員の友のために 創価学会入門 - 聖教新聞 体験談そのほか気になる記事

新会員の友のために 創価学会入門

段ボールで梱包 1.PNG
段ボール梱包で届きました

段ボールで梱包 2.PNG
段ボール梱包を開ける


新会員の友のために 創価学会入門

アマゾンの通販で買いました。

現在「新会員の友のために 創価学会入門」は、まだアマゾンではレビュー
がく、表紙の画像しかないので、内容が分かりません。
なので、参考のために目次を掲載したいと思います。

1、幸福の道をともに

 新会員の友へ 池田SGI会長の贈言

信仰とは、まさに、新たな人生の出発である。
私は新入会の皆様に、「おめでとうございます!」
共々に、最高に幸福な人生を築いていきましょう!」
と、心から祝福を申し上げたい。

何事も「最初が肝心」であり、「基本が大事」である。

信心の基本が「信・行・学」の実践だ。

    (抜粋引用)


2、信仰と活動について

信心の目的

「学会の五指針」

1、一家和楽の信心
2、幸福をつかむ信心
3、難を乗り越える信心
4、健康長寿の信心
5、絶対勝利の信心


日々の取り組み

 勤行について
勤行の方式と御祈念文の内容について
「自他共の幸福」へ
活動のなかで仏法を」学び、信を深める
信心を妨げる「難」や「魔」とは
心に刻みたい御書の一節
小説「人間革命」「新人間革命」について


社会と生活

3、新会員の質問に答える

「南無」の意味は?
三色旗の意味は?
なぜ「組織」の活動が必要なのか
なぜ政治に関わるのか
よく「師弟」いう言葉を聞くが

ご本尊の御安置の方法は?
お題目の時間はどのくらいがいい?
どのように祈ればよいか
功徳を実感できないが祈りは叶うか
勤行の時間が不規則になってしまう

入院中や出張中も勤行したい
「諸天善神の加護」があると聞いたが
教学を学ぶのは難しそう
任用試験の受験を勧められたがどうしたらいい
海外ではどのように仏法を学んでいるか

日顕宗とはどういう存在?
友人葬で香典は必要ないの?
戒名の意義は?
位牌はどう扱うの?
他宗の法事に参加するが?

先祖の墓について
ペットの回向は?
祭りの役員をしてもよいか


4、創価学会を知るために

創価学会が目指すもの
日蓮大聖人は末法の御本尊
初代、第二代、第三代の会長が永遠の師匠
人間革命と世界平和
SGI(創価学会インタナショナル)について
総本部の広宣流布大聖堂

トップページヘ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174647029
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright © 聖教新聞 体験談そのほか気になる記事 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
<