信仰体験 リオパラリンピック 苦難を超えて栄光を ボッチャ団体で日本初の銀メダル - 聖教新聞 体験談そのほか気になる記事

信仰体験 リオパラリンピック 苦難を超えて栄光を ボッチャ団体で日本初の銀メダル

藤井さん1.PNG
ボッチャ団体の準決勝で、球を投げる藤井さん
(写真:伊藤真吾/アフロ)


障がい者スポーツの最高峰であるパラリンピッ。先月、、ブラジル
リオデジャネイロの舞台で、創価のメンバーも活躍した。
汗と涙の先につかんだ栄冠。信仰によって、苦難を生きる力に
変えた2人の足跡を追った。

信仰体験
リオパラリンピック 苦難を超えて栄光を

ボッチャ団体で日本初の銀メダル

目標を現実にする唱題と努力


【富山市】9月12日(現地時間)、ボッチャ団体の決勝戦。
選手が放つ1球1球に注目が集まった 。日本は惜しくもタイに
敗れたが初のメダルを獲得。

藤井友里子さん(43)=東豊田支部、副白ゆり長=は、銀メダルを
手に笑顔を見せた。「今大会で初めて、”障がい者で良かった”
と思うことができました。”うれしさ”より”感謝”でいっぱい」

 生後10か月ではしかになり、脳性まひに。特別支援学校で
寄宿生活を送った。月2回、週末を自宅で過ごす。楽しみだったが
、つえを握って外出すると、周囲との違いを認識させられた。

同世代の子が楽しそうに歩く姿に、”人が10できることが、私には
4しかできない。それならいっそゼロでいい、、、”。
そう思い、家に閉じこもったことも。18歳の春、生活の幅を
広げたいと運転免許取得を志す。適性検査を受ける前に担当者から
告げられた。

「あなたには難しい」。その場で泣き崩れた。自身の体を恨んだ。
2000年(平成12年)、障がい者スポーツのイベントに出かけた。
”自分にできることなんてない”と、半ば傍観していた藤井さんは、
見慣れない球技と出会う。

それがボッチャだった。重度の脳性まひや四肢機能障害がある競技者
向けに考案された。白い目標球に赤と青の球を6球ずつ投げ、
より近づけた方に得点が入る。障がいによって、手で球を
投げられない選手は、足で球をキック。

もしくは「ランプ」と呼ばれる滑り台のような投球補助具を使い、
「競技アシスタント」のサポートを受けて球を転がす。
藤井さんは、わずかな握力で球を握った。球は転がっていくと、
中央の白い球の方へ。

「人生で初めて、面白いと感じられた」
1年後、強化指定選手への道が開ける。以来、電動車いすに乗って、
全国大会や世界大会へ。失っていた自分への自信。

それを取り戻してくれたのがポッチャだった。創価学会との出あいは、
聖教新聞だった。09年に入会した弟・柴山泰輔さん(37)=富山県
魚津市在住、男子部本部長=の勧めで購読を始める。

最初は読まずにいたが、ある日、1面の「わが友に贈る」が目に入った。
「一つ一つの言葉が胸に残り、”頑張ろう”と思えたんです」
毎朝、読んでは切り抜くのが習慣に。

題目を唱えると、勇気が湧くのを感じ、10年2月に入会する。
「座談会に参加すると、誰も私を”かわいそうに”とはせず、
家族のように暖かくて。なんてすごいんだろうと感動しました。」

 大事な試合前には、切り抜きを貼ったノートを開くように。
〈限界とは自分が作り出したもの。師子王の祈りで己心の壁を破れ!
さあ勇気の一歩を!〉

藤井さん2.PNG
ブロック座談会で地域の同志と共に(右から、夫・潤さん、
藤井さん、義母の美奈子さん)


日本選手権で優勝するなど活躍し、12年のロンドンパラリンピックに
続き、日本代表となった本年。同志からの寄せ書きを携え、ブラジルへ。

チームは勝ち進み、メダルを懸けたポルトガルとの準決勝。
前回大会に比べ遠投の距離を伸ばした藤井さんは、「ずっと心の中で
題目を唱えていた」。「8−5」で勝利し、メダルを決めた。

「今まで、うまくいくかどうか不安に揺れた心に、勇気が湧き、
確信できる自分になれたんです。つらくても、唱題と努力があれば、
目標が達成できると感じられた。」

藤井さんは銀行で働きながら、土・日曜を中心に練習に励む。
「4年後の東京では、絶対に金メダルです。題目で勝ちます!」

 (聖教新聞、2016/10/29)

 まとめ
信仰体験 リオパラリンピック 苦難を超えて栄光を ボッチャ団体で日本初の銀メダル
信仰体験 リオパラリンピック 苦難を超えて栄光を 陸上競技3種目で入賞

トップページヘ


posted by mity504 at 16:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 信仰体験
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177534607

この記事へのトラックバック
Copyright © 聖教新聞 体験談そのほか気になる記事 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
<