「世界一貧しい国」を「世界一裕福な国」に変えた伝説の日本人 - 聖教新聞 体験談そのほか気になる記事

「世界一貧しい国」を「世界一裕福な国」に変えた伝説の日本人

「世界一貧しい国」を「世界一裕福な国」に変えた伝説の日本人.PNG

「世界一貧しい国」を「世界一裕福な国」に変えた伝説の日本人>

ここに真理があります。人に何かを望むなら、まず与えよ、「何でも先に「くれくれ」じゃ
うまくいきません」

御書に「善根をほどこせば、必ず栄える」と。相手に何かを望むなら、
まず、相手に尽くすことです。尽くした度合いによって、見返りがあります。

【感動実話】
「世界一貧しい国」を「世界一裕福な国」に変えた伝説の日本人 
日本とブルネイの「歴史的な絆」そして親日国となった…

トップページヘ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177663794

この記事へのトラックバック
Copyright © 聖教新聞 体験談そのほか気になる記事 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
<